JRAのレースを現地観戦するには現在コロナの影響で事前に入場券を購入する必要があります。

その入場券の抽選に参加するために会員登録が必要になり、2種類の会員が存在します。

2種類の会員とは一般会員とJRAカード会員です。その違いと登録方法を解説します
Screenshot_20220430-114355~2
(上)JRAカード会員のクレジットカード

JRA指定席ネット予約の会員登録
一般会員はホームページから住所や氏名を入力し、クレジットカードを登録するだけで一般会員になれます

ただし人気のG1レース開催時は倍率が高く入手困難となります。
G1レースの座席チケットをゲットするにはJRAカード会員の方が圧倒的に有利です。

そ一般会員とJRAカード会員の違いを見ていきます

一般会員とJRAカード会員の違いは?
一般会員とJRカード会員の違いは2つ

①JRAカード会員は「専用のクレジットカードを新しく作る必要がある」
ということです

会社員や個人事業主で収入がある人はJRAカードれますが、非正規や学生では審査落ちする場合があります

ちなみに、JRAカードの作成は1ヶ月かかるので早めに作っておきましょう

② 2つ目、JRAカード会員は「先行抽選と一般抽選の2回申込み可能」です
先行抽選はJRAカード会員のみ開催週前の木曜~日曜23時に申込ことが可能です。
2回当選チャンスがあるのでG1開催当日のチケットを入手しやすくなります

下記図をご覧下さい
Screenshot_20211019-183958
左がカード会員、右が一般会員
カード会員のみ先行抽選に申込可能

チケット抽選スケジュールは下記です
092303_01
先行抽選
受付はレース開催2週間前の(金)~(日)
一般抽選
受付はレース開催1週間前の(火)~(木)

この他に入場券ネット予約があります

ーーーーーーーーーーーーーーーー
会員登録 
下記リンクから公式HPに行けます

・一般会員登録はこちら
・JRAカード会員登録はこちら

■一般会員の場合の登録方法
①メールアドレス登録
step1〜5を入力して登録完了
Screenshot_20220430-121125~2

■JRAカード会員の登録方法
規約→①〜⑤を入力してカード審査を待ちます。オンライン入会の場合は3日で審査結果が出ます
Screenshot_20220430-121532~2


以上が一般会員とJRAカード会員の種類の違いと登録方法でした。

すでに会員の方はこちらから指定席ネット予約ができます
ーーーーーーーーーーーーーーーー
■関連記事
現地観戦しよう!JRA指定席の抽選倍率が発表


入場券ネット予約コチラで解説